リゾートで憧れの結婚式をしましょう|南国がおすすめ

人気の和婚

新郎新婦

神前式を選ぶなら

挙式といえば、教会などで行う欧米のスタイルが人気となっていますが、最近、日本伝統の雰囲気が味わえると、和婚が注目されています。和婚の定義はこれといってあるわけではありませんが、和風のテイストを取り込んだ挙式、結婚式ということを指しています。和婚の中でも人気が高まっているのが、神社挙式です。神社挙式は日本古来の伝統的な挙式スタイルです。神社で行う挙式は神前式と呼ばれ、和装の結婚式となります。二人の親族同士が結びつくという考え方の神前式では、三々九度や玉串拝礼といった儀式が行われます。また、雅楽の音色が響く中行われる花嫁行列も特徴のひとつです。神社挙式を行いたい、という場合は、挙式を行う神社を選ぶ必要があります。神社といっても大小さまざまで、結婚式場を併設するような大きな神社もあります。神社選びのポイントとしては、自分のイメージする神前式が実現するかどうかを確認しましょう。例えば、洋髪はNGなど衣装の決まりごとがあったり、収納人数に限りがある、といった場合があります。事前に衣装に関するルールや招待できる人数を確認しておくようにしましょう。また、挙式中や神殿においては写真撮影やビデオ撮影がNGである厳格なルールがあることが多いので、神社に許可されたカメラマンなどに依頼することがおすすめです。最近は和婚をプロデュースする会社も増えてきており、提携神社や披露宴会場の見学や事前準備などをサポートしてくれるので、神社挙式を考えるなら、そのようなサービスを利用するのもひとつの方法です。