リゾートで憧れの結婚式をしましょう|南国がおすすめ

式場を選ぶ

写真撮影

具体的なイメージを決める

結婚式の準備で一番初めにすることは、こういう式を京都で挙げたいというイメージを具体的にはっきりと決めることです。小さい頃から夢見ていたスタイルや、好きな映画の憧れのシーンなど、自分の理想をどのような形で実現するか、できれば実際にリストアップした方が良いでしょう。そして理想に近い結婚式を実現できそうな式場を探すことを最優先にしましょう。結婚式場を選ぶ際は、沢山の人が集まるため京都の主要な駅から式場までの交通の便や駐車場、送迎の有無などをしっかりと調べておくことが大事なポイントになります。また、料理の良し悪しや従業員の態度、予定日の挙式数など細々とした点もできればチェックしましょう。ある程度目星がついたら、両家の了承を得た上で選んだ京都の式場を訪れ、具体的に結婚式でやりたいことと希望予算を話して見積もりをたててもらいます。できる限り正確な見積もりをたててもらうため、予想される出席者数、料理の規模、演出などを、予めリストアップしておくと良いでしょう。その結果、納得のいく見積もりが出れば、予約を行います。この時、キャンセル規定や予約金の有無、契約後の変更が効くかなどについて確認しておくと、急な事態にもスムーズに対応できます。予約金を払う場合は、その領収書を紛失しないようにきちんと保管しておきましょう。予約金は式場のキープ料として支払うため、キャンセルしても返ってくることはありません。京都の式場によって定額であったり、見積もりの何割かであったりと規定が違いますが、目安としては、見積もり額の1〜3割程度です。